FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


Bibbidi-Babbidi-Boo
カテゴリ: Music
松田聖子さんはデビュー35周年、記念アルバムは自身による作詞・作曲・プロデュース。



松田聖子さんは寅年なんだけど、学年は一緒。
デビュー当初から応援してた私としては、久々に武道館コンサートに行ってきました。
昔は、武道館は外タレが多かったんだぜ。



梅雨明けしてないのに、暑い!
いや、暑かった。

オフィシャル・スイートピーを買うために、グッズ売り場に並んだら、


ツアーTシャツとお揃いのスカートのそれなりの年齢の女性達がいるし、



とにかく、それなりの年齢の女性ファンの多さに驚き。
これだけ長く人気を得ているのも、女性ファンの心をつかんだからなんでしょうね。

悪いけど、私はデビュー当初からシングルレコードもアルバムも買ってたファンなんだぜ。
けど、コンサートはまだ二回目。
しかも16年くらい前の話。
コンサートの雰囲気についていけるか心配でした。



武道館、冷房がイマイチで暑かったです。


コンサートは撮影禁止ですが、手荷物検査は無かったです。その代わり?黒服スーツの男性達が場内をうろうろしてました。

さて、松田聖子さんのコンサート。
流石ですねー、トークも軽やか。
そして、あの年齢で妖精の衣装が似合う女性は他にいないでしょう。
女性ファンが多いのも頷けます。

コンサートの始まりは、新アルバムの「Bibbidi-Babbidi-Boo」からの曲。

シンデレラをイメージしたステージが素敵でした。

衣装替えの後はアコースティックな雰囲気でのステージ。
デビューアルバムのスコールに収められているB面だった曲とか。(ファンなのに、曲名が分からないのはおじさんだから)


82年のアルバムのPineappleの曲とか。


35周年ですからね、懐かしい曲が多いです。

さて、購入したオフィシャル・スイートピー。
しっかり使いました。
昨年まで無かったようですね。
たった1曲のためのグッズ。
でも楽しい。

確か、赤いスイートピーはこの「Pineapple」に収録されていたんじゃないかな?

まぁ、盛り上がる曲が基本で、バラード系は少なかったかな?
そういう曲は、きっとディナーショー向けなんでしょうね。

個人的には、一昨年亡くなった大瀧詠一サウンドプロデュースの「風立ちぬ」や、


大滝詠一だけじゃなく細野晴臣も参戦している「Candy」が好きなんだけど、コンサート向きじゃないよね。


さて、例年のスケジュールなら、DVDは11月くらいに発売されるんじゃないかな?
絶対に買いますよ!

はい。


関連記事
スポンサーサイト
2015.07.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。