FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


Xperia A(SO-04E)に機種変しました
カテゴリ: テクノロジー
2年近く使ってきた、我がNECのスマートフォン MEDIAS wp(N-06C)。
当時は極薄で防水というし、一応職場の人達が開発に携わっていたから、発売と同時に購入したんですよ。

でも、さすがに2年も使っていると、かなり陳腐化してしまいました。
 ・OSは、Android 2.3
 ・CPUは、Snapdragon MSM8255シングルコアの1GHz
 ・ROM 1GB、RAM 512MB
 ・内臓ストレージ 400MB
 ・カメラはインカメが無く500万画素
 ・バッテリー容量は1250mAh程度

とにかく、遅い、つながりにくい(FOMAだし)、アプリをダウンロードするとすぐ内臓ストレージに空きが無いとメッセージ、バッテリーの持ちが何と言っても悪い。

こんなトラブル対応記事を書いた事もありました。
MEDIAS SDカードエラー顛末記


まぁ、それでも我慢して使っていたのですが、バッテリーの調子が悪くなってきたのと、動きの遅さが精神的に耐えられなくなってきたのです。(メールを読もうとタッチして数秒の待ちがあるのですから。)
で、残念ながらドコモではiPhoneは扱っていないし、SONYのXperia Z(SO-02E)が販売されてちょっと興味を持っていたところ、夏モデルでXperia A(SO-04E)が発売されたじゃないですか。
しかも、Xperia Zよりも小ぶりで持ちやすそう。しかも、Zと違い防水です。
(お水にジャボンしちゃうのは基本ですから・・・?)

Xperia Aの基本スペックは、
・Android 4.1.2 JellyBean
・Snapdragon 1.5Ghz クアッドコア
・2GBのRAM
・32GBのストレージ
・1310万画素 ExmorRS、31万画素フロントカメラ
・バッテリー容量 2300mAh
と、GALAXY S4 SC-04Eと比較すると若干見劣りしますが、『WALKMAN』アプリや『PlayStation Mobile』を考えたらXperia Aです。
WiFiで家にあるnasneの録画した番組とも連携できます。

前置きが長々となりましたが、早速日曜日に機種変にドコモショップへ行きました。
そして。。。最近の携帯電話って高いですねー!
機種変だと乗り換えと違って販売促進費とかの何のサービスも無いので、なんと本体価格だけで78,120円。
2年間契約し続ける月々サポートを適用し、更にドコモショップご指定の5つのサービスを契約して、やっと実質価格が2万5千円程度まで下がります。(月々千円くらい。)

安くするために(使う気の無い)契約したサービスは下記の5つです。
(この5つのサービス契約だけで5千円ちょっと価格が下がります。)

(1)NOTTV (スマホ向け放送局) 月額サービス利用料420円(税込)
 ※初回申し込み後31日間無料

(2)おすすめパック 月額使用料合計:525円(税込)
・iコンシェル 105円(税込)
・スゴ得コンテンツ 399円(税込)
・クラウド容量オプション プラス50GB 420円(税込)
 ※初回申し込み後30日間無料

(3)あんしんパック 月額料金合計:630円(税込)
・ケータイ補償お届けサービス(月額399円)
・スマートフォンあんしん遠隔サポート 420円(税込)
・ドコモ あんしんスキャン(追加機能) 210円(税込)
 ※初回申し込み後31日間無料

(4)dビデオ powered by BeeTV 月額使用料:525円(税込)

(5)dヒッツ powered by レコチョク 月額使用料:315円(税込)

もちろん、自宅に帰ってから速攻解約です。
ただ、残念ながら「dビデオ」と「dヒッツ」は初回から月額使用料がかかります。
どうせ金を払うなら使えば良いのでしょうが、携帯でビデオなんか見ている暇はありませんからね、それに、うっかり解約を忘れたら身も蓋もありません。気にせず解約です。

ところで、ややこしいのが「NOTTV」。
NOTTVのサイトで解約しても、待ち受け画面の上部に「モバキャス放送受信中アイコン」や「コンテンツ受信のお知らせアイコン」が表示されてしまいます。
もう、この表示がウルサイったらありゃしない。
で、調べてみたら、NOTTVアプリの設定で「自動受信」設定をOFFにする必要があったのですね。
ついでに、NOTTVアプリそのものも「無効」にしてしまいました。(絶対に観ないもん。)

最後に、AndroidとiPhoneの一番の違いはウィジェットではないでしょうか。
ドコモといえば、マチキャラの「ひつじのしつじクン」。
ホームアプリを変更しても、マチキャラだけは入れてます。


さて、Xpelia Aの使い心地はどうでしょうか?
とってもサクサク動いて快適です。

関連記事
スポンサーサイト
2013.05.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。