FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


[書評] 西の魔女が死んだ
カテゴリ: 読書
とある方から梨木香歩さんを是非読むべきというご推薦をいただき、実はどんな本を書いているかも知らずに書店で文庫を探してみたら・・・なにやら聞いたことがあるような書名があるではありませんか。

『西の魔女が死んだ』


ちょっと「魔女の宅急便」を想起させるような題名。
多くの児童文学賞を受賞している作品で、今更私の様なオジサンが読むべき本では無いのかもしれないけど、娘とシェア出来るし、という理由から購入したのでした。

あまりにも有名な作品で映画化もされているので、ご存じの方も多いでしょう。
比較的短い小説ではあるけど、短いお話だからこそ、読んだ人それぞれが様々な感想を持つであろう作品です。

魔女?

最近、色々な所で「魔女」って言葉を聞きますよね。
日テレでは「魔女たちの22時」なんて番組で、様々な方面で活躍するスペシャリストを紹介していますね。美魔女なんていうビックリするような方々もいらっしゃいます。

この小説の魔女とは、主人公「まい」の母方のおばあちゃん。
おばあちゃんは魔女の血筋であり、自然についての知恵や知識を受け継ぎ、物事の先を見通す能力を持っているのです。
まいは、魔女修行という名目で田舎で自然と触れ合い、様々な家事を体験していきます。

魔女としての基礎体力を付ける為の修行は、自分で決める力、自分で決めたことをやり遂げる力、そういう生きる力を養うためのもの。
家事を便利にする道具がそろっていないため、洗濯はタライと洗濯板、ジャムは手作り、卵も飼っている鶏から。豊かな自然の中での暮らしが魔女修行なのです。
悪魔を防ぐためにも、魔女になるためにも、いちばん大切なのは、意志の力。
自分らしい生き方を大切にする、健全な強い意志を育てる修行なのです。

とある自由な校風で知られる女子中高一貫校の教育指針のなかに「真の自由を追求するためのアイディンティティの確立と 真理の追究」というのがあります。
自分で考え、自分で判断し、自分の行動に責任を持つ。
時には自分の自由を抑えて行動することも必要、自分の自由を主張することが他人を不自由にすることがあってはならない。
とても共感出来るし、納得のいく教育理念です。

私は子どもの頃、父から「他人に迷惑をかけない。自分の事は自分で責任を持つ。」の二つの事をよく言われたものです。

この小説を読んで、そんな事を思い出しました。


さて、人間が死んだらどうなるのか?という死生観にもつながる、おばあちゃんの最後の言葉。とても素敵なラストです。

関連記事
スポンサーサイト
2011.12.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。