スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


ポルノは人間にとって悪なの?
カテゴリ: 雑感
はてなブックマークでこの件が話題になっていて、ちょっと気になってしまった。
森美術館における「会田誠展」の性暴力展示に抗議を(PAPS)

恥ずかしながら会田誠さんという現代美術家を存じ上げていないのですが、作品を "これらの作品は、残虐な児童ポルノであるだけでなく、きわめて下劣な性差別であるとともに障がい者差別でもあります。"と糾弾しているのですから尋常ではありません。

僕としては、過度なラディカル・フェミニズムは保守系の政治家や宗教原理主義者の暴走でしかないと思っているのでスルーすべき事なのですが、会田誠さんの作品は確かに独特ですね。

アートは人によって感じ方が異なりますので、理解出来なかったり不愉快だったりする人もいるでしょうけど、やっぱり過度なラディカル・フェミニズムに思えます。
(もちろん、リアルな性暴力は許されない犯罪なのは言うまでもありませんよ。)

この独特な作品を観て思い出したのが、フジテレビ系列ノイタミナ枠のオリジナルアニメの『PSYCHO-PASS サイコパス』
第7話に王陵牢一という少女の肉体をモチーフにした残酷な画風で高名なイラストレーターが登場するのですが、道徳的かつ高潔な人物であり「人々の絶望や暗黒面への啓蒙」としての創作活動をしていたという設定。ちょっと似てるかな?

人の暗黒面を世の中から見えないようにするのは、正しい事なんでしょうか?

人間の心の中に現れる有象無象の事柄を「作品」として表現する。
それは憲法でも保障された自由。
アートとポルノの境目なんかある訳がない。

内心の事象を完全否定するのですか?
それとも、世の中には心の底から悪の存在しない真綺麗な人間が存在するのですか?

あり得ないでしょ。

「ポルノは人間にとって悪いものではない」という記事もあります。

ポルノで表現されている内容が悪だとして「悪」を表現してはいけないのか?
表現する事が許されないなら、戦争や暴力を表現する映画やドラマ、小説も存在が許されない事になるのではありませんか?

映画の007なんか、はっきり言ってエロと暴力。
でも、僕の心はそれを楽しんでしまいます。
そう、人間というのは、イブがリンゴを食べた時から「恥」と「悪」の存在なのですから。

関連記事
スポンサーサイト
2013.01.29 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。