スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


団鬼六さん
カテゴリ: 雑感
Twitterで、たまたま団鬼六さんのTLを見かけました。
団鬼六さんの作品は観た事も読んだ事も無いのですが、そのお名前だけは知っています。
ちょっとエロスな世界の方ですよね。(残念ながら、本当に名前しか知らないのです。申し訳ありません。)

TLの多くはBOT(プログラムによる自動的なつぶやきの書き込み)らしいのですが、時折、本人がつぶやいているようです。

「人生を抜け目なく快楽主義で押し通すべし。」
「互いの人格と人間的魅力というものを知覚しあった場合、そして主義主張までが一体化した場合、もっとも結合した友人関係が成立するのだ。」
「ノーマルな人々は、アブノーマルな人々を面白がったりしてはいけない。考えれば、変質趣味を持っている人々は、持ってない人々より性を多角的に楽しんでいるというところから幸せであるかも知れない。」
「人間の性癖や欲望に、不純も純粋もない。」
「人間は快楽的に生きるべきだが、世間体を考えて清く正しく生きたように見せかけ、死ねば立派な戒名をつけてもらって極楽浄土に行く覚悟を持つこと…これが精神衛生的に見て悦ばしい人間の一生だと私は思っている。」
「昔の男を想っていていいよ。そういう想いがなかったら、寂しいですよ。」
「女性は男性の心とか才能とかに心ひかれ、決して経済力とか容貌とかに動かされてはいけないと、私のように経済生活に自信はなく風采の上らない男は思いたい。」
「エロは生命の肯定なり。」
等・・・


大人の世界だねー。

団鬼六さんは、@Oniroku_Dan です。

関連記事
スポンサーサイト
2010.06.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。