スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


アナログ放送終了に向けて
カテゴリ: 映画・TV
・My Life in MIT Sloanのブログ記事
ママー、うちはもうテレビ見れないの?

ちょっとこのタイトルは痛いけど、あながち、このような光景が有り得るのでしょう。
アナログ放送が来年7月に終了するという事が、どれだけ重大な事なのか、総務省の官僚ごときには想像できないだろう。

「生活保護世帯約260世帯にデジタルチューナー無料配布」と言うけれど、アナログ地上波はVHF帯の電波を使用しており、デジタル地上波のUHFに対応するにはアンテナ工事が必要。
これって、チューナー価格よりもよっぽど(人件費もかかるから)高額なんじゃないの?

難視聴地域は衛星を使うらしいけど、これだってパラボナアンテナの設置が必要。
(衛星放送で実現できるデジタル放送を、あえて地上波で行うのは、地方TV局の利権が絡むから。)

官僚やテレビ局の利権の為に、莫大な税金が費やされている現実。(消費による景気の底上げはあるにしても)
本当に嫌になっちゃいます。

HD画質の価値ある番組をまともに放送しているのって、NHKくらいでしょ。
どうでも良いタレントが出てくるバラエティって、アナログ画質で十分だと思う。
(民放は昔と比較して、音楽番組やドラマが異常に減ってしまったからね。)

torneでゲゲゲの女房を録画して喜んでいる僕だけど、完全デジタル移行を強行するのは正しい政策とは思わないね。
関連記事
スポンサーサイト
2010.03.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。