スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


菓子の二木
カテゴリ: 雑感
日曜日はアメ横。
息子のスイミングの水着を買いに出かけたのですが、その買い物は妻と息子に任せて、その間は娘と僕は適当に暇つぶし。

$徒然なるままに その日を暮らす-2009112912140000.jpg

徒然なるままに その日を暮らす-2009112911560000.jpg

アメ横には、知る人ぞ知る「菓子の二木」と言うのがあります。

「ニキニキニキニキ・二木の菓子♪安くてどうもスミマセン」

若い人は、絶対に知らないだろうなー。

で、この菓子の二木は昔からあるお菓子問屋なのですが、もちろん一般の人も買い物が出来ます。
とにかく、売っている菓子類の種類が豊富で、当然安い。

娘なんか、あまりのお菓子の多さに感動。

かりん糖、マカロン、タマゴボーロ、金平糖、雷おこし、甘納豆・・・
懐かしのお菓子も沢山売っています。
しかも、お得な大量袋詰め。とてもだけど普通の家庭では消費しきれません。

けど、娘にはワンダーランド。
手ごろなあられの一袋を自分のお土産に買いました。


ところで、この菓子の二木の上には、何故かお寺があります。

「摩利支天 徳大寺」
徒然なるままに その日を暮らす-2009112912000000.jpg

徒然なるままに その日を暮らす-2009112912010000.jpg

この「摩利支天」はインドの神さまで、陽炎が神格化したのだそうです。
陽炎のように目に見えなくとも常に身近に居て、月日に先立って進み、進路の障害になるものや厄を除き、ご利益を施してくれる。

厄を除き、運を開き、福を招く、勝利の女神。

なんとも有り難いですね。
関連記事
スポンサーサイト
2009.11.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。