スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


川口たたら祭り
カテゴリ: 川口市情報
昨日、今日は、川口たたら祭り。
昨夜はサンバカーニバルがあり、荒川の花火大会がありましたが、私としては、本命はオートレース場での飲み食いです。



川口には以前、サッポロビールの工場がありました。
だから、基本はサッポロビールです。



そして、欠かせないのが水餃子。



たたら祭りの時しか食べられません。



そう、祭りなんです。



出店は基本ですよね。



今年は、復興支援として、三陸のお店も出ています。



うちの息子、なんとホタテ貝を4個もたべました。



地酒も旨い!



夜は花火大会です。

戸田橋の花火大会ほど大規模ではありませんが、間近で見られるのがポイントです。
会場は昼に行ったオートレース場です。



さて、夏はこれからが本番ですね。

スポンサーサイト
2013.08.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


川口たたら祭り
カテゴリ: 川口市情報
夏といえば、花火、そして夏祭り。
川口市では、毎年8月最初の土日は「たたら祭り」があります。

ところで、祭りの名前の「たたら」って何でしょう?
もともとは製鉄の時に風を送る「ふいご」を意味する言葉のようです。
夏にあちこちの町内会で行われる「盆踊り」では、あちこちで "たったら、たったら、たったら~♪"という川口ならではの盆踊りの曲が流れます。
鋳物工場で栄えた川口ならではですね。

たたら祭りでは毎年土曜の夜に流し踊りやサンバパレードが行われ、それはそれで楽しいのですが、今年は日曜日に友人も誘ってオートレース場での「本祭り」にくり出しました。

川口のオートレース場。
元SMAPの森且行選手で有名ですね。


夏祭りですから、香具師の出店も沢山あるのですが、たたら祭りを良く知る人間は香具師の出店には寄りません。
お値段もそれなりにしますし、味もそれなりですからね。

毎年必ず食べるのが「水餃子」。

飲食店の人が作るのではなく、川口市日中友好協会の方々が毎年出展して、手作りの「水餃子」をチャリティ目的で販売しているのです。
この水餃子、本当に旨い。ビールによく合います。
写真は撮りませんでしたが、この水餃子の隣にサッポロビールが店を出していて、工場直送の生ビールを350円で販売しています。(香具師の店なら500円です。)

そして、オートレース場の一番奥のバザールコーナーに行くと、川口市商店街連合会加盟のお店が並んでいます。


焼き鳥1本100円程度、小さめのカップの生ビールが300円程度、香具師の出店と違って種類も豊富で味も良い。
本格手打ちそばの店なんてのもあります。


市民ステージなんてのもあって、ビールにおつまみで、結構楽しめるのです。


でも、子どもはそんな場所はツマラナイよね。
祭りと言ったら、射的。


そして金魚すくい。

今年は、「ぷよぷよすくい」なんてものもありましたね。


さーてフィナーレは花火大会。



隅田川の花火大会に比べれば規模は小さいけど、大混雑も無く間近で缶ビール片手に見る事が出来るので、それなりに楽しめます。

しかし、昼間からずーっと飲んで食べていたので、胃と肝臓は大丈夫かな?


2012.08.07 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


第6回サッポロメモリアル リボンシティまつり開催
カテゴリ: 川口市情報
昨年は東日本大震災の影響で中止となった「リボンシティまつり」。
今年(2012年5月19日)は、お天気にも恵まれて、無事開催となりました。

かつてサッポロビール埼玉工場が川口にあった頃、ビール工場の敷地を一般に公開して行われていたビールまつり。
残念ながら80年以上の歴史のあるサッポロビールの工場は2003年に閉鎖されてしまいましたが、サッポロビールの工場が川口市にあった記念もあり、ビール祭りは続けられているのです。



オープニングセレモニーでは、サッポロビールの社長と川口市長のあいさつがありました。
市長のあいさつは、川口市民はサッポロビールを飲みましょう!です。
チャリティですからね、生ビールが1杯200円。
なんと、エビスビールだって200円です。(紙コップはやや小さめとなりますが。)



子どもたちが風船を飛ばして、さー飲むぞー! って、セレモニーの前から皆さん飲んでます。



実は様々な出店があり、相当な賑わいです。
(PTA役員で以前ご一緒させていただいた方も焼きそばを焼いていました。)



昨年の10月、鳩ヶ谷市と合併した川口市。
なので、鳩ヶ谷のご当地グルメの「鳩ヶ谷ソース焼きうどん」も出店してました。



実は戦前からブルドックソースの工場が鳩ヶ谷にはあるのです。
なので、ソース焼うどんのソースはブルドックソース。
そして、埼玉産100%の小麦を使用したうどん。
何故かウズラの卵とチーズがトッピングなのです。

さて、普段サッポロビールをあまり飲まない私ですが、このビールまつりと夏祭りのサッポロビールの出店の生ビールは特別です。本気で旨いのです。
工場直送の新鮮な生ビール。そして、何と言ってもサッポロビールの方々が気持ちを込めて紙コップに注いでくれるからでしょうね。

さー、来年のビール祭りが楽しみだ。


2012.05.23 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


らーめん まる玉
カテゴリ: 川口市情報
久々に川口のラーメンが食べたくなったので、アリオ川口にある「らーめん まる玉」です。

らーめん まる玉

ショッピングセンターのテナントではありますが、元々川口市で6坪の小さなお店から始めたラーメン屋さん。
今や、国内のみならずシンガポール等の東南アジアにもお店を広げるほどに大きくなった会社です。

でも、そんな事はどうでも良いですね。

ここのラーメンは鶏白湯。
コラーゲンたっぷりでとろみのある鶏のスープ。
忘れた頃にまた食べたくなる味なのです。

今日は基本のラーメン(650円)に味玉(100円)に青さ(200円)追加です。
らーめん 味玉 あおさ
この青さが好きなんですよ。
開店当初は「四万十川のあおさ」を売りにしていたような記憶があるのですが、入手困難なんでしょうね。
普通に「あおさ」になってました。
けれど、磯臭さの無い、鶏のコラーゲンたっぷりスープにマッチするお味です。

ラーメン1杯で満足する僕か?
ライス追加もあり得ますが、もちろん「替え玉」(100円)追加です。
替え玉
(味玉は替え玉用に残しておいたのでした。)

替え玉を頼むと、乾燥ニンニク、乾燥ネギ、塩ダレ が運ばれてきます。(というか、替え玉を頼まないとトッピング出来ないシリーズです。)
替え玉用のかやく

お好みの味で替え玉を楽しむ事が出来るのです。
この乾燥ニンニクって、健康に良いのですよ。
生のニンニクでは摂取出来ない栄養素(なんだか忘れたけど)があるらしいです。

しかし、ラーメンって、本当に良いですね。


より大きな地図で 川口のラーメン屋 を表示


2012.03.02 / コメント:: 1 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ボンビーガール
カテゴリ: 川口市情報
たまたま深夜の日テレにチャンネルを合わせたら、"ビンボー女が集団生活…埼玉県西川口でハダカ同然の姿で働き月収5万円ボンビーガール" などと言う、とんでもないキャッチが目に入りました。
なんだそれ?

そのテレビ番組は日テレの「幸せ!ボンビーガール」
年収200万円時代に「おカネがなくても“一点豪華”でたくましく、美しく、しあわせに生活する女性」を紹介する女性のためのリアルライフ情報バラエティーなんだそうです。

めちゃくちゃ遅い時間にも関わらず、興味本位で少し続きを観てみました。
(実は、集団生活、ハダカ同然の姿、でなんとなく職業は想像がついていたのですけどね。)

実は、彼女たちは「アイスリボン」と言う女子プロレスの団体。
格闘技というよりも、女子プロレス興行を主としたタレント活動みたいなプロジェクトです。

西川口と言っても、活動拠点は蕨市。
TV番組を観ていると、小さな会場で、お客さんも50名程で入場料3千円。
そりゃあ、ボンビーかもしれないな?と思いました。(いや、シャレにならないくらい収入が少ないんじゃないかな。)



ところで、女子プロレスには思い出があります。
以前、プロレスに関するブログ記事も書いた事があります。

独身時代(1990年代)は本当に暇だったので、会社の同僚に女子プロレス好きがいて、後楽園ホールだけでなく、武道館や千葉のどこかの体育館まで誘われて観に行ったものです。

女子と言っても格闘技。
技の応酬はそれは見ごたえがありました。
でも、みんなキレイで可愛かったりするので、1990年代くらいまでは女子プロレス全盛期だったかもしれません。(しかも、男子よりも女子のファンが多かったですね。)


さて、どういう訳か私の勤める会社のある新木場にも「新木場1stRING」という女子プロレスが行われるリングがあります。

一度、会社の地域貢献活動の一環で新木場駅周辺の清掃活動をした時、「新木場1stRING」で活動している女子プロレスの方々とご一緒させていただきました。
その時一緒に清掃活動をしたのが「JDスター女子プロレス」なのですが、残念ながら今は活動を休止しています。

女子プロレスの世界は、小さな団体が沢山あり、どこも経営は苦しい様です。
「アイスリボン」のWebサイトを観てみると活動は多岐にわたります。(リングでの興行だけでは苦しいと言う事でしょう。)
大変だと思うけど、ご近所さんだから頑張って欲しいですね。


2011.08.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。