最新の記事
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


寝室に壁掛けテレビを設置してみました
カテゴリ: 雑感
我が家はテレビがリビングに1台あるだけで、ゲームもビデオも1台のテレビで済ましています。

今時は、iPad やスマホでYouTubeやNetflixを観る事が出来るので比較的チャンネル争いは少ないのですが、それでも音楽好きの娘、Netflixオリジナルドラマや映画が好きな息子、精神的に疲れている時は笑いが必要なのよ、とバラエティを観たい奥様。リアルタイムに観たい時はコンフリクトが発生します。

なので?今年最後の衝動買い。
寝室に設置する手頃な大きさのテレビを買いました。

もちろん、誰にも相談せずに・・・

選んだ機種は、ソニー SONY 32V型 フルハイビジョン液晶テレビ ブラビア KJ-32W730C

無線LANに対応し、そのままでNetflixやAmazonプライムビデオ等を観る事が出来るのが決め手です。

そして、場所が無いので壁掛けユニット(ソニー BRAVIA用) SU-WL450。

事前に設置方法を調べると、壁に打つネジは同梱されず、自分で家の壁に合ったネジを用意する必要があるようです。

我が家は普通の戸建てなので、石膏ボードに対応した、8ミリのアンカーネジを用意しました。
5ミリネジも1本必要とあったので、それも準備。


もちろん、分配器も必要です。


壁掛けユニットの説明書がこれ。

実は何も設置方法は記述されていなくて、各国語で「取り付け工事は専門業者に依頼しましょう」とあるだけでした。

でもね、ちゃんとSONYのサイトには設置方法がPDFで用意されているので大丈夫です。
まず、壁にアンカーを打ち込みます。


そして壁掛けユニットをネジ止め。


テレビの裏面に壁掛けユニットに引っ掛けるプーリーとスペーサーを取り付けて、


はい、壁掛け設置の終了です。


無線LANを設定したら、いきなりソフトウエアのアップデートが始まって、それはそれで今時です。
さて、このテレビは様々なネットサービスに対応しています。
とりあえず、SONYのPlayStationビデオ、Netflix、Amazonプライムビデオ、YouTubeを登録。


リモコンにもNetflixボタンがあるし。


これで寝室でもビデオ三昧が可能です。


と、ここまでは良かったのですが、夜、急にお腹の調子が悪くなり、嘔吐と下痢でダウン。
急性胃腸炎?ノロ?嘔吐下痢症?
年末だからクリニックはお休みだし。

悪い事は出来ないものですね。
昨夜から寝室に監禁状態。

水分以外は取らない状態が続いています。
少し頭痛があるのは決して二日酔いではありません。
年末なのに、魚介類をしこたま買い込んでいるのに、
あー、明日には復活したい!

関連記事
スポンサーサイト
2016.12.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


[書評] イニシエーション・ラブ
カテゴリ: 読書
職場の方が原作者と実は以前同僚だったと聞かされていて気にはなっていたこの映画、やっとAmazonビデオのレンタルで視聴しました。



80年代後半のDCブランドのファッション、流れる当時の音楽、自分の若かりし頃の思い出が蘇りました。

当時付き合っていた彼女との様々な出来事、映画の中の出来事と重なるところが多くて、ヤバいったらありゃしない。
クリスマスイブにフレンチレストランのクリスマスディナーを予約したり、
クリスマスイブではないけれどニューオータニの景色の良いタワーの部屋を予約したり、
ティファニーのオープンハートを贈ったり、
そういう時代でした。

原作物の映画は、大抵原作の方が面白い。
という事で、早速原作を購入し読みました。



書評と言いつつ、ネタバレは書きません。

さて、著者は年齢も近く、80年代後半の描写が懐かしいです。

小説の巻末に「『イニシエーション・ラブ』を理解するための用語辞典」がありますが、この小説に共感できる(面白く感じる)かどうかは、設定を理解出来るかだけでなく、その人の経験に依存するかもしれません。

私の場合、若い頃の恋愛状況が、なんとも小説と重なってしまいます。
そう、色々あったからね。
side-A、side-Bの展開とはもちろん違いましたが。

映画のラストはヤラレタ感。けれど小説のラストは余韻を感じます。
断然原作の方が良いですね。

乾くるみさんの小説を、もう少し読んでみようかな。

関連記事
2016.03.15 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


PS4のメディアリモコンを買ってみた
カテゴリ: ゲーム
PS3でビデオを観ていた時に活躍するのが、BDリモートコントローラ。
Blu-rayを観るだけでなく、Torneで録画したビデオを観るにも重宝していました。

しかーし、PS4のBDリモートコントローラは販売されていない

どうやら、PS3のBDリモートコントローラの販売数はそれほど多くなく、PS4用の販売の可能性は低いらしいです。

ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4)だと、Blu-rayのメニュー操作が面倒だし、Torneでチャプタースキップができません。
ところが最近、こんな記事を見つけました。
PlayStation4 用ユニバーサルメディアリモコンを買ってみた

どうやら昨年10月に北米で発売されたPS4用Bluetoothリモコンを本家Amazon.comから購入して使えるというのです。
そりゃあ、欲しくなりますよね。

早速、本家Amazon.comにユーザー登録して購入手続き。
価格は$24.99 + 日本への送料$6.96。
もちろん通常配送です。(わざわざ本家Amazon.comのPrime会員になる意味がないですから。)

1/19に注文、到着は2/5の予定とメールがあったのですが、なんと1/28には到着しました。
生まれて初めての個人輸入?
国内の配送は佐川急便なんですね。

Prime会員の申し込みをしなかったのに、Primeのテープが貼ってあります。(気にしないことにしよう。)

梱包はこんな感じ、日本のように接着剤でべたっと貼ってはいません。


外箱はこんな感じ。


右はPS3のBDリモートコントローラ、左がPlayStation4 用ユニバーサルメディアリモコンです。



細身で軽く、持った感じもナイスです。

当ったり前ですが、説明書には日本語がありません。


さて、設定して使ってみました。

BDプレーヤー : 
torne : 
NETFLIX : 
YouTube : 
Amazonビデオ : 
Hulu : ×

Hulu には困ったものです。
アプリの問題なんですよね。

実は、このリモコンを買う前に、こんなものも買ってしまっていました。

NETFLIXにも対応しているので購入したのですが、もう、このリモコンさえあれば実はPS4だけで十分です。

ちなみにこのプレーヤーも、huluには対応してません。huluのアプリがHTML5に対応していない事が理由だそうです。
この、メディアリモコンに対応していないのも、同じ理由かもしれません。

ブルーレイディスクやNETFLIXを観るのには、このプレーヤーの方が起動が早くて便利なのですが、PS4を使いたい、ただそれだけのためにリモコンを買ったのでした。

関連記事
2016.01.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

あっちゃん

Author:あっちゃん
酒を飲みながら読書するのが好きな、ただのオヤジです。
※記事のサムネイルをクリックすると、写真が大きく表示されます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。